東北(福島県,青森県,秋田県)の聖火ランナー、有名人は?②

2020年に行われる東京オリンピックの聖火リレーのランナーが発表されています。

その中には、著名人・有名人・芸能人なども選ばれていますね!

ということで今回は、
東北地方(福島県,青森県,秋田県)で走る東京五輪の聖火ランナーの
・著名人・有名人・芸能人は?
・日程、セレブレーション会場は?
をまとめていきます。

Sponsored Link

東京オリンピック聖火リレー

東京五輪2020年大会、オリンピックの象徴である聖火は、121日間をかけて日本全国47都道府県を巡ります。

2020年3月26日に福島県からスタートし、47番目は東京都。

大会の直前、開会式当日までの聖火リレーとなり、最終到着は7月24日(金)で東京都庁が予定地となります。

Sponsored Link

関連記事:東北(宮城県,岩手県,山形県)の聖火ランナー、有名人は?①

福島県の聖火ランナー、有名人・芸能人は?

福島県を走る聖火ランナーの有名人・芸能人は、

  • なでしこジャパン(2011年ワールドカップ優勝メンバー)
  • GAKU-MC - ラッパー、ミュージシャン
  • 君原 健二 ー 元マラソン選手(1968年メキシコ五輪の銀メダリスト)

福島県の聖火リレー・日程は?

東京2020オリンピック聖火リレー
福島県の日程は、2020年3月26日(木)〜28日(土)

福島県の復興のシンボル「ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ」において全国の聖火リレーのグランドスタートを実施した後、

福島県内各地で広くリレーを実施します。

福島県の聖火リレー、

1日目は、楢葉町・広野町からスタートし、南相馬市へ。

セレブレーション(各日最終聖火ランナーの到着時に、聖火到着を祝うイベント)会場は、南相馬市・雲雀ヶ原祭場地です。

2日目は、相馬市から出発し、会津若松市へ。

セレブレーション会場は、会津若松市・鶴ヶ城公園市営駐車場(鶴ヶ城西出丸)です。

3日目は、南会津町から出発し郡山市へ。

セレブレーション会場は、郡山市・開成山公園自由広場となっています。

青森県の聖火ランナー、有名人・芸能人は?

青森県を走る聖火ランナーの有名人・芸能人は、

  • 古坂大魔王 - タレント
  • 斎藤 春香 ー 元ソフトボール選手
  • 矢澤一輝 ー カヌー選手

青森県の聖火リレー・日程は?

東京2020オリンピック聖火リレー
青森県の日程:2020年6月11日(木)〜12日(金)

青森県の聖火リレー、

1日目は弘前市から出発し、青森市へ。セレブレーション会場は、青森市・青い海公園です。

2日目は、むつ市から出発し、八戸市へ。セレブレーション会場は、八戸市・館鼻漁港です。

秋田県の聖火ランナー、有名人・芸能人は?

秋田県を走る聖火ランナーの有名人・芸能人は、

  • 佐々木 如美 ー 元パラスキー選手

秋田県の聖火リレー・日程は?

東京2020オリンピック聖火リレー
秋田県の日程は、2020年6月9日(火)〜10日(水)

秋田県の聖火リレー、

1日目は県南部に位置する湯沢市からスタートし、秋田市へ。

セレブレーション会場は、秋田市・エリアなかいち「にぎわい広場」です。

2日目は、潟上市から出発。県北部をリレーし、鹿角市へ。

セレブレーション会場は、鹿角市・花輪スキー場(総合運動施設アルパス)となっています。

Sponsored Link