東北(宮城県,岩手県,山形県)の聖火ランナー、有名人は?①

2020年に行われる東京オリンピックの聖火リレーのランナーが発表されています。

その中には、著名人・有名人・芸能人なども選ばれていますね!

ということで今回は、
東北地方(宮城県,岩手県,山形県)で走る東京五輪の聖火ランナーの
・著名人・有名人・芸能人は?
・日程、セレブレーション会場は?
をまとめていきます。

Sponsored Link

東京オリンピック聖火リレー

東京五輪2020年大会、オリンピックの象徴である聖火は、121日間をかけて日本全国47都道府県を巡ります。

2020年3月26日に福島県楢葉町・広野町「ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ」からスタート。

47番目の東京都は、7月10日(金)から24日(金)まで。
大会の直前、開会式当日までの15日間にわたっての聖火リレーとなります。

Sponsored Link

関連記事:中国地方(岡山県,山口県)の聖火ランナー、芸能人・有名人は?②

宮城県の聖火ランナー、有名人・芸能人は?

宮城県を走る聖火ランナーの有名人・芸能人は、

  • 千葉 雄大 ー 俳優
  • 八乙女 光 ー アイドル(Hey! Say! JUMP) 
  • 千田 健一 ー 元フェンシング選手

宮城県の聖火リレー・日程は?

東京2020オリンピック聖火リレー
宮城県の日程は、2020年6月20日(土)〜22日(月)

宮城県の聖火リレー、

1日目は県北東部の気仙沼市から出発し、女川町へ。

セレブレーション(各日最終聖火ランナーの到着時に、聖火到着を祝うイベント)会場は、女川町・JR女川駅前です。

2日目は、東松島市から出発し、利府町へ。

セレブレーション会場は、利府町・宮城県総合運動公園です。

3日目は、山元町から出発し仙台市へ。

セレブレーション会場は、仙台市・勾当台公園市民広場となっています。

岩手県の聖火ランナー、有名人・芸能人は?

岩手県を走る聖火ランナーの有名人・芸能人は、

  • のん - 俳優
  • 小林 陵侑 - スキージャンプ選手
  • 錦木 ー 大相撲力士
  • 八重樫 東 ー プロボクサー
  • 岩渕 麗楽 ー プロフェッショナル・スノーボーダー
  • 高田 延彦 ー 元プロレスラー
  • 大井 利江 ー パラ陸上選手
  • 森重 隆 ー 現日本ラグビー協会会長/元ラグビー選手

岩手県の聖火リレー・日程は?

東京2020オリンピック聖火リレー
岩手県の日程:2020年6月17日(水)〜19日(金)

岩手県の聖火リレー、

1日目は雫石町から出発し、久慈市へ。セレブレーション会場は、久慈市・久慈市文化会館アンバーホールです。

2日目は、岩泉町から出発し、陸前高田市へ。セレブレーション会場は、陸前高田市・アバッセたかた多目的広場です。

3日目は、一関市から出発し、盛岡市へ。セレブレーション会場は、盛岡市・盛岡八幡宮となっています。

山形県の聖火ランナー、有名人・芸能人は?

山形県を走る聖火ランナーの有名人・芸能人は、

まだ発表されていません。分かり次第追記します。

山形県の聖火リレー・日程は?

東京2020オリンピック聖火リレー
山形県の日程は、2020年6月7日(日)〜8日(月)

山形県の聖火リレー、

1日目は西川町から出発。県中央部から県南部をリレーし、山形市へ。

セレブレーション会場は、山形市・山形県総合文化芸術館です。

2日目は、天童市から出発。県中央部から県北部をリレーし、酒田市へ。

セレブレーション会場は、酒田市・飯森山公園となっています。

Sponsored Link