貴景勝の座り方がかわいい!由来、身長は?彼女や結婚は?

入門時は貴乃花部屋に所属し、現在は千賀ノ浦部屋に所属する貴景勝関。

番付き最高位は小結と実力のある力士です。

そんな今回は、

・貴景勝の座り方がかわいいと話題!

・貴景勝の身長や由来は?

・貴景勝の彼女や結婚は?

などについて調べてみました。

Sponsored Link

貴景勝のプロフィール!身長は?

貴景勝のプロフィールについて見ていきましょう。

貴景勝 光信(たかけいしょう みつのぶ)

・本名:佐藤 貴信

・1996年8月5日生まれ

・兵庫県芦屋市出身

身長175cm

・体重170kg

・得意技:突き、押し

・番付最高位:小結(2018年11月場所時点)

小学3年生ごろから相撲を始めたという貴景勝関。

相撲の強豪校である報徳学園中学校に進学し、中学3年生の時には全国中学生相撲選手権大会に優勝!中学生横綱となりました。

高校は、埼玉栄高校へ進学し、

関東高等学校相撲選手権大会の無差別級、全日本ジュニア相撲選手権大会の無差別級、世界ジュニア相撲選手大会の無差別級で優勝するなど多くの大会で活躍してきました。

2014年の9月場所で貴乃花部屋に入門した貴景勝関。

高校在学中に角界入りした力士の前例はありましたが、9月の入門は異例の早さでした。

主な成績

・十両優勝1回

・幕下優勝1回

・序二段優勝1回

・序の口優勝1回

Sponsored Link

関連記事:

貴景勝の母親が美人!父親の職業は?実家が金持ちの噂も

貴景勝の座り方がかわいいと話題!

貴景勝関が土俵下に座るのがかわいいと話題になっていました。

「貴景勝の座り方が毎回かわいい」

「貴景勝の座り方が癒される」

「貴景勝の座り方が好き」

などと言われているようです。

貴景勝関は、座る前に少しためてから「ぼんっ」て座る感じなんですよね。

座り方が気になってはいたのですが、「かわいい」と話題になっていたとはw

座り方について貴景勝関は、

「ちょっと足のスタンス広めで座ることによって、お尻の筋肉の柔軟性を確かめながら座っているだけ」

「自分の筋肉の動きの確認なので特に意識していない」

とインタビューで答えていました。

戦うための準備の一環だそうです(*´ω`*)

貴景勝の由来は?

貴景勝関の四股名の由来は、

貴乃花親方の「貴」

上杉景勝の「景勝」

から名前を取り「貴景勝」になりました。

上杉景勝(かげかつ)とは、

上杉謙信の後継者として上杉家の当主となった戦国時代から江戸時代前期にかけての大名。戦国武将です。

貴乃花親方が好きな上杉謙信の後を継いだのが「景勝」。日本の心意気や誇りの精神を抱いて土俵に上がってほしいという思いを込めた四股名になりました。

貴景勝関は貴乃花部屋に所属していたことから、貴乃花と女将さん(景子)から取ったのかなと安易に思ってしまいましたが、違いましたねw

ちなみに、貴景勝の本名は「貴信(たかのぶ)

貴乃花の1字と織田信長の1字を取り名付けられました。

「男に生まれたからには、天下を取らないとだめだ」

という思いを込めて父親が名前を付けたようです。

「貴」とは縁がありますね(*´ω`*)

貴景勝の彼女や結婚は?

貴景勝関の彼女や結婚情報について見ていきましょう。

貴景勝関はまだ22歳と若いのでどうでしょうか。

で、調べてみたのですが、貴景勝関はまだ結婚していないようですね。

そして彼女の情報もありませんでした。

もし一般人の彼女がいるなら、なかなか発覚されにくいですし、結婚報告で知る可能性もありそうですね。

情報があればまた追記していこうと思います。

ということで「貴景勝の座り方がかわいい!由来、身長?彼女や結婚は?」について調べていきました。

Sponsored Link