【2020夏ドラマ一覧】7月スタート新ドラマのキャストは?

2020年7月期の新ドラマの情報が発表されています!

ということで今回は、

7月スタートの夏ドラマ、キャストやあらすじ、原作、脚本、いつから放送?などについて簡単にまとめておきます。

ドラマ情報は分かり次第追記していきます(※NHKと民放テレビ各局で放送予定のドラマのみ)

Sponsored Link

月曜日

監察医 朝顔2

フジテレビ系(21時)

2020年フジテレビ系の夏・秋2クール連続が決定!

【キャスト】
上野樹里(主演)、時任三郎、風間俊介、加藤柚凪ほか

【あらすじ】
前作同様、各話で様々な事件と遺体を扱いながら、全話を通して東日本大震災と母のしに朝顔がより深く向き合っていくことになります。

【原作/脚本】
原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣「監察医 朝顔」
脚本:根本ノンジ

Sponsored Link

関連記事:2020年4月スタートの春ドラマ一覧!新ドラマのキャストは?

火曜日

分かり次第追記していきます。

水曜日

私たちはどうかしている

日本テレビ系

【キャスト】
浜辺美波(主演)、横浜流星(主演)ほか

【あらすじ】
15年前に起こった老舗和菓子屋「光月庵」の主人のさつ害事件をめぐり、過酷な運命に翻弄されながらも惹かれ合う和菓子職人・花岡七桜と、老舗和菓子屋の跡取息子・高月椿の物語。

【原作/脚本】
原作は、安藤なつみ「私たちはどうかしている」
脚本は、衛藤 凛

木曜日

分かり次第追記していきます。

金曜日

分かり次第追記していきます。

土曜日

二月の勝者ー絶対合格の教室ー

日本テレビ系(22時)

【キャスト】
柳楽優弥(主演)、井上真央ほか

【あらすじ】
主人公は、激変する受験界に舞い降りた最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人。「中学受験は課金ゲーム」「親はスポンサー」「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」など過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。
中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」など現代社会の様々な問題に切り込む。中学受験を舞台にした人生攻略ドラマ。

【原作/脚本】
原作は、高瀬志帆「二月の勝者ー絶対合格の教室ー」

日曜日

ドラゴン桜2(仮)

TBS系(21時)

2005年7月期に放送された「ドラゴン桜」の10年後を描く続編。

【キャスト】
阿部寛(主演)ほか

【あらすじ】
元暴走族の弁護士の桜木健二が主人公。前作で龍山高校を退職してからは、その功績を買われ弁護士として私立大学の経営指導をするべく各地を転々。
そんな今回立ち向かうのは、前作から10年後の龍山高校。偏差値30の学校ながら東京大学合格者を出したが、桜木が去った後は、下降の一途を辿っていた。その窮地を救うべく、再び龍山高校からのオファーを受ける。

【原作/脚本】
原作は、三田紀房「ドラゴン桜2」

大河ドラマ

麒麟がくる

2020年大河ドラマ(第59作)

NHK(日曜20時)
1月19日スタート

【キャスト】
長谷川博己(主演)、門脇麦、岡村隆史、石川さゆり、西村まさ彦、高橋克典、伊藤英明、川口春奈、染谷将太、堺正章、本木雅弘ほか

【あらすじ】
大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生に光があてられます。物語は、1540年代。まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描かれます。

【原作/脚本】
原作なし。脚本は池端俊策

朝ドラ

エール

2020年度前期 連続テレビ小説「エール」

NHK
3月30日スタート予定

【キャスト】
窪田正孝(主演)、二階堂ふみ、唐沢寿明、菊池桃子、佐久本宝、風間杜夫、山崎育三郎、中村蒼、森山直太朗、薬師丸ひろ子、光石研、松井玲奈、森七菜、古川雄大、平田満ほか

【あらすじ】
昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家とその妻の物語。
銀行に勤める福島の青年と豊橋に住む女学生が、文通で愛をはぐくみ、電撃結婚。音楽によって強く結ばれた2人は、戦前・戦中・戦後を生き抜き、多くの名曲を生み出します。
少し気弱な夫と、たくましい妻が織りなす珍騒動。そこに愉快な仲間たちが次々と加わります。苦難を乗り越え、笑いと涙の中で生まれる珠玉のメロディー。それは激動の時代を生きる人々へのエールとなって、日本中に響き渡る。

【原作/脚本】脚本は、林宏司、清水友佳子、嶋田うれ葉

Sponsored Link