2020年4月スタートの春ドラマ一覧!新ドラマのキャストは?

2020年4月期の新ドラマの情報が発表されています!

ということで今回は、

4月スタートの春ドラマ、キャストやあらすじ、原作、脚本、いつから放送?などについて簡単にまとめておきます。

ドラマ情報は分かり次第追記していきます(※NHKと民放テレビ各局で放送予定のドラマのみ)

Sponsored Link

月曜日

分かり次第追記します。

Sponsored Link

関連記事:2020年1月スタートの冬ドラマ一覧!新ドラマのキャストは?

火曜日

わかり次第追記します。

水曜日

ハケンの品格

日本テレビ系(水曜22時)

13年ぶりに復活!

【キャスト】
篠原涼子(主演)ほか

【あらすじ】
一匹狼の最強ハケン社員・大前春子が、あらゆる問題を解決していくストーリー。13年前とは時代も変わり「働き方改革」「高齢化」「副業」「アウトソーシング」「AI 導入」「過労死」などのワードがあふれる中で、大前春子がどのように働いていくのか。

【原作/脚本】
脚本は、中園ミホ

木曜日

分かり次第追記します。

金曜日

浦安鉄筋家族

テレビ東京系(金曜深夜0時12分)

【キャスト】
佐藤二朗(主演)ほか

【あらすじ】
千葉・浦安に住む大沢木家が巻き起こす騒動を描いたホームコメディー。
お父さんの禁煙作戦には家族総出で大乱闘、外食すればなぜか大食いバトルへ発展し、息子が熱を出せば近所を巻き込んで、なぜかベビーファイトからのマザーファイトが始まってしまう…。

【原作/脚本】
原作は、浜岡賢次
脚本は、上田誠

土曜日

分かり次第追記します。

日曜日

半沢直樹(仮)

TBS系(21時)

【キャスト】
堺雅人(主演)ほか

美食探偵 明智五郎

日本テレビ系(22時半)

【キャスト】
中村倫也(主演)ほか

【あらすじ】

【原作/脚本】
原作は、東村アキコ「美食探偵 明智五郎」
脚本は、田辺茂範

大河ドラマ

麒麟がくる

2020年大河ドラマ(第59作)
1月19日スタート

NHK(日曜20時)

【キャスト】
長谷川博己(主演)、門脇麦、岡村隆史、石川さゆり、西村まさ彦、高橋克典、伊藤英明、川口春奈、染谷将太、堺正章、本木雅弘ほか

【あらすじ】
大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生に光があてられます。物語は、1540年代。まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描かれます。

【原作/脚本】
原作なし。脚本は池端俊策

朝ドラ

エール

2020年度前期 連続テレビ小説「エール」

NHK
3月30日スタート予定

【キャスト】
窪田正孝(主演)、二階堂ふみ、唐沢寿明、菊池桃子、佐久本宝、風間杜夫、山崎育三郎、中村蒼、森山直太朗、薬師丸ひろ子、光石研、松井玲奈、森七菜、古川雄大、平田満ほか

【あらすじ】
昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家とその妻の物語。
銀行に勤める福島の青年と豊橋に住む女学生が、文通で愛をはぐくみ、電撃結婚。音楽によって強く結ばれた2人は、戦前・戦中・戦後を生き抜き、多くの名曲を生み出します。
少し気弱な夫と、たくましい妻が織りなす珍騒動。そこに愉快な仲間たちが次々と加わります。苦難を乗り越え、笑いと涙の中で生まれる珠玉のメロディー。それは激動の時代を生きる人々へのエールとなって、日本中に響き渡る。

【原作/脚本】脚本は、林宏司、清水友佳子、嶋田うれ葉

Sponsored Link