内村航平が試合後にチョコレートを配り歩いていて可愛すぎる!種類は何?

5月20日に行われた体操・NHK杯で、内村航平選手が優勝!前人未到の10連覇を飾り世界選手権代表に決まりました。

そんな試合後に内村航平選手は、何かを配っていたのが気になってしまったので調べてみました。

Sponsored Link

内村航平が10連覇!

5月20日に東京体育館で行われたNHK杯の男子の個人総合で、内村航平選手が大会10連覇を達成しました!

4月下旬の全日本個人総合選手権の得点との合計点で争われ、内村航平選手が258・629点で全日本3位からの逆転Vでした。

全日本2位の白井健三選手は0・734点差の2位。

その上位2人が世界選手権(10月開幕・ドーハ)の代表に決定しました。

全日本覇者の谷川翔選手は4位に終わりました。

内村航平選手は、

「優勝できた喜びというよりかは、6種目ミスなくできて、最後の着地を止められた方の喜びが強い」

と話していました。

最後の鉄棒後にもガッツポーズが出ていたのも

「あんなに気持ちいい着地は久しぶりだったので」

と振り返っていましたよ。

すごいという言葉しかでてきません(*´ω`*)

Sponsored Link

内村航平が試合後にチョコレートを配り歩いていて可愛すぎる!

そんな内村航平選手が試合後になにかを配り歩く姿がうつっていました。

(。´・ω・)ん?

内村選手は何を配ってるのだろう。

と気になってしまいましたが、

ネット上の反応も

・試合終わって選手みんなにチョコを配り歩く内村航平かわいすぎか

・優勝発表されてるのに、後輩みんなにチョコ?せっせと配り歩く内村航平

・優勝者でコールされてるのにチョコ配ってるー!

などの意見がありました。

優勝者としてアナウンスされてるのにまだチョコレートを配っていたなんてw

すかさず糖分が必要なほどなのでしょう。

しかしみんな見てますね!(*´ω`*)

内村航平が配り歩いていたチョコの種類は何?

内村航平選手といえば、チョコレートが好きなことは有名な話ですね。

特にブラックサンダーがお気に入りなのも有名。

実際に、内村航平選手の好物だと知られてからはブラックサンダーの売り上げがアップしたそうです。

内村航平選手が試合後に配り歩いていたのもはっきりとは分かりませんでしたが、今回もチョコかな?と思われます。

箱から出して、ひとつずつみんなに渡していたように見えたので、アーモンドチョコレート的なやつ?かもしれません。

過去には、試合観戦中にマーブルチョコを持っていたこともありました。

ずっとトップだった谷川翔選手でしたが、鉄棒で落下してしまい結果は4位になってしまい落ち込んでいました。

そんな谷川翔選手にもチョコレートをあげて励ましていましたよ!

内村選手がいい人すぎる(*´ω`*)

内村航平とチョコレート

5月7日に放送された「プロフェッショナル仕事の流儀」に内村航平選手が出演されたときもチョコレートを食べていました。

練習にはチョコレートが欠かせないようです。

甘いものを欲しているようで番組中でも

「肉体より頭を使っているはずなんで」

と、チョコレートを食べていたほど。

ですので、練習も試合も変わらずチョコレート必須ということでしょうね!

普通の選手だと頭よりも体のほうが疲れると思うのですが、内村選手の場合は他の選手よりも頭を使い考えて、体操に取り組んでいることがこのことから分かりますね。

体操選手って、体調管理が大切でしょうから甘いものは厳禁なイメージがありますけど、関係ないんですかね。

ということで、今回のNHK杯で食べていたチョコレートの種類までは分からずでしたが、やはりチョコだと思われます。

また、分かり次第追記していこうと思いますw

Sponsored Link