渋谷すばるの会見テロップ「安田章大は背中の打撲で欠席」がジワる

4月15日に、関ジャニの渋谷すばるさんがグループを脱退するというニュースが入ってきましたね。

それもビックリしたのですが、それよりも記者会見の左下にあるテロップが、不謹慎だし心配だけど、ジワる。面白いと話題になっていました。

どういうことでしょうか。調べていきましょう。

Sponsored Link

渋谷すばるが関ジャニを脱退&退所

関ジャニの渋谷すばるさんが、グループを脱退するとのことで緊急で記者会見が行われました。

脱退理由は、渋谷さんが音楽を追求するために海外留学することになったとのことでしたね。

さらに2018年12月31日付けで、ジャニーズ事務所を退所するみたいです。

噂が出ていたものの、本人がきっちり記者会見したことにより、これは本当だったことが分かってしまいました。

渋谷すばるさんが関ジャニを脱退することで、ファンは衝撃です。

この記者会見の内容を知ってからは、ネット上もずっと話題になっていました。

「渋谷すばる脱退がビックリした」

「渋谷くんの脱退はさみしい」

「すばるくん脱退が悲しい」

「すばるの退所もショック」

とたくさんの声がありました。

でも、渋谷すばるさんは芸能界を引退するわけではないので、まだホッとしましたね。留学するとのことですから、また帰ってきて活躍を観れるかもしれません。

Sponsored Link

渋谷すばるの会見テロップ「安田章大は背中の打撲で欠席」がジワる

関ジャニの渋谷すばるさんの脱退会見には、渋谷さんだけでなく、メンバーも一緒に出席していましたが、安田章大さんだけいませんでした。

ん?どうしたのだろうと不思議ですよね。

これは「アッコにおまかせ!」で放送されていたのですが、左下のテロップをよく見ると、

安田章大は背中の打撲で欠席

という文字があるではないですか!

え!!この渋谷さんの脱退会見なのに安田さんは怪我してしまったんだと心配になりますが、なぜこのタイミングなのだろう?と、この文字には笑ってしまいます。不謹慎なのですが。

深刻な記者会見なのにそんな。

そして、会見では、安田章大さんのコメントも代読されていました。

そのほんの一部になりますがこちら。

「彼の選択を必死に止めました。しかし、渋谷の意思は堅く、すでに前を向いて歩み始めようとしていることも理解しました。

渋谷の性格を知っている以上、これは背中を押すべきなんだろう。関ジャニを離れても渋谷の音楽を聴きほれていけたらという思いを込めて、渋谷を送り出したいと思っています」

という内容でした。

背中を押していけたら

という言葉を安田章大さんは言っていました。

ですがこの内容についてネット上では、

背中打撲の安田が背中を押すってジワる

背中打撲って安田くんっぽい

安田章大は伝説を残した

などの声も多くあって、不覚にも笑ってしまいました。

もちろん、不謹慎で心配なことではあるのですが、それだけ安田くんが愛されキャラなんだなということが分かりますね。

Sponsored Link