日大緊急会見の司会がコントみたいでおもしろい!なぜか笑い起こる

5月23日の20時から日大の内田前監督と井上コーチが緊急会見を行っていましたが、会見内容よりも司会者がおもしろい!となぜか話題になっていたのみで見ていきましょう。

Sponsored Link
日大アメフト部の問題まとめ!悪質タックルに関する詳細、指示は?

日大アメフト部内田前監督と井上コーチが会見

5月23日に日大アメフト部の内田前監督と井上コーチが緊急会見を行いました。

はじめに内田前監督と井上コーチがそれぞれ少し話しながら謝罪し、ほぼ質疑応答という形の会見でした。

ですが、完全否定の会見。

一応謝罪していましたが否定していました。

内田前監督や井上コーチは、

宮川選手が言っていたとされていたことは覚えてないといっていました。

せっかく会見を開くことにしたのなら、もっとハッキリとしたことを知りたかったですし、誠意も伝わりませんでした。

日大の緊急会見は、内容を明らかにすることよりもまずは謝ればいいや。辞任すればいいやと思っているだけだとしか見えませんでした。

Sponsored Link

関連記事:

アメフト緊急会見の司会者は日大危機管理学部の教授?広報だった!

日大アメフト部の井上コーチの経歴は?悪質タックルを指示か?

日大緊急会見の司会がおもしろい?

日大の緊急会見が行われましたが、司会者に注目が集まりました。

司会者は、日大の広報部職員の「米倉久邦」さんだったようです。

関連記事:日大の緊急会見の司会は誰?逆ギレや進行妨害、謎のハウリングがひどい

そんな緊急会見の内容はこちら。

内田監督の進退について質問する記者が

「いつお答えになるんですか?みんな見てますよ?」

というと司会者が

「見ていても見ていなくてもいいんですけど」

といって記者から笑いが起こっていましたw

また別の記者が

「司会者のあなたの発言で、日大のブランドが落ちるかもしれないですよ」

というと司会者が

「そんなことはおきません」

などと答えそこでも記者の笑いがw

司会者がちょっとよく分からない返答をし、荒れた会見となりました。

司会者はどのようにみられているのか本当にわかっていないのでしょうか…。

日大緊急会見の司会がコントみたいでなぜか笑い起こる

日大の緊急会見の司会者が

「もう1時間半も会見やってますので」

と会見を終わらせようとしていましたが、

記者も反撃して

「司会者の人じゃなくて監督が決めてください」

とまで言ってなぜか会見は続行するという展開。

なにこれw

日大の緊急会見の最後の方は、内田前監督とコーチそっちのけで

司会者vs記者になっていました。

最後のほうは記者も笑っていて、何が起こってるんだというほど。これが会見?w

ネット上の反応も

・司会者が一番おもしろい

・司会者最悪におもしろいな!監督も質問への返事しないし、面白すぎてコントかとおもった。

・司会ひどすぎて最後の方コントみたいだった

・コント「緊急会見」おもしろかった!

などの意見が多くありました。

はじめはイライラしてしまった司会者ですが、最後の方はぐたぐたすぎて笑ってしまいましたw

ということは、全く誠意の感じられない対応だったということですが。

司会者も日大の広報の方ということで、内田前監督や井上コーチをさえぎってまで終わらせようとしてましたし。

ということで誠意も謝罪も感じない会見でした。

Sponsored Link