アメフト緊急会見の司会者は日大危機管理学部の教授?広報だった!

アメフト危険タックル問題で5月23日に日本大学が緊急医者会見を行いました。

内容は井上コーチ、内田監督共に自分たちの保身に走りなんともみっともない会見でした。

他にも話題になっているのが、会見の司会をしていた高宅茂という人ではないかとの情報が広まっています。

Sponsored Link
日大アメフト部の問題まとめ!悪質タックルに関する詳細、指示は?

日大アメフト部内田前監督と井上コーチが会見

5月23日の20時から日大の内田前監督と井上コーチが緊急会見を行いました。

内容は、内田前監督と井上コーチは、

宮川泰介選手が会見を開き指示されたかたタックルを行ったと話していましたが

それを完全否定していました。

ということは、宮川選手が嘘をついたことですか?との質問にもあいまいに答えていました。

なにもハッキリしていない会見でしたね。

Sponsored Link

関連記事:

日大緊急会見の司会がコントみたいでおもしろい!なぜか笑い起こる

日大の緊急会見の司会は誰?逆ギレや進行妨害、謎のハウリングがひどい

日大緊急会見の司会者は高宅茂?

そんな日大緊急会見ですが、内田前監督と井上コーチよりも司会者が気になった人が多数!

司会者は誰なののかが話題になっていました。

そのなかで会見の司会をしていた人は、高宅茂という人ではないかとの情報が広まっています。

この高宅茂さんは、日本大学危機管理部の方のようです。

法務省で入管行政に従事した経験があるとのことで、現在は教授とのこと。

ですが実際にホームページに顔が載っているので確認してみましたが、顔が違うような…。

たぶん別人かと思われます。

アベマTVのなかで、日大の緊急会見の司会をしていたのは日大の広報の方ということが分かっています。

生中継していたのもアベマTVでしたので観ていました。

追記:アメフト緊急会見の司会者は、日大の広報部職員の米倉久邦さんだということが「NEWS ZERO」で紹介されていました!

アメフト緊急会見の司会者がひどい!

ということでアメフト緊急会見の司会者がひどいという話でした。

せっかく日大の緊急会見が開かれたのに、内田前監督と井上コーチは完全否定。

内容を明らかにすることよりもまずは謝ればいいや。辞任すればいいやと思っているだけだとしか見えませんでした。

とりあえず会見開けばいいんでしょ感。

そんな内容よりもこの日大アメフト緊急会見の司会がひどい!と話題になっていました。

会見のはじめから、謎の音が響いてました。

司会者は記者に向かって

「やめてください。打ち切りますよ」

とまで言っていたり、

「もう1時間半も会見やってますので」

と会見を終わらせようとしたり。

まったく誠意が感じられませんでした。

はじめはイライラしてしまった司会者ですが、最後の方はぐたぐたすぎて笑ってしまったほどでコントみたいでしたがw

ということで、アメフト緊急会見の司会者は誰だ?について調べてみた件でした。

アベマTVの調べで、日大の広報だったとことが分かりました!

追記:アメフト緊急会見の司会者は、日大の広報部職員の米倉久邦さんだということが「NEWS ZERO」で紹介されていました!

Sponsored Link