鶴竜、嫁の国籍はモンゴル!子供はいる?姉や父は大学教授で金持ち?

今年の大相撲春場所では鶴竜が優勝しました!

14日目にはすでに優勝を決めていたほど、強かったですね。

そんな鶴竜について調べてみました。

Sponsored Link

鶴竜のプロフィールは?

鶴竜力三郎は、1985年8月10日生まれの、大相撲力士で、番付けは横綱。井筒部屋所属です。

日本相撲協会の情報によると、本名は、マンガラジャラブ・アナンダ

モンゴル・スフバートル出身となっています。

得意技は、右四つ。下手投げ。

現在公表している身長は186cm、体重は155kgです。

今年の大相撲春場所では8場所ぶり4回目の優勝を決めました。成績は13勝2敗。

鶴竜は場所前には、怪我が治ってないため、出場するかはぎりぎりで決めたみたいでしたが、見事に横綱と責任を果たし優勝となりましたね!

関連記事:鶴竜の怪我は右手の指?大相撲春場所出場だけど心配!無理しないでほしい

今年の大相撲春場所で優勝を決めた鶴竜は、この強行出場については

休みたくないという気持ちとファンを喜ばせたい一心で出場を決めた

と優勝力士インタビューで話していました。

鶴竜は、昨年の5月から途中休場し、次の名古屋場所も途中休場、そして秋場所と九州場所は初めから休場していました。

横綱の鶴竜ですから、今年の初場所は進退を懸けていましたが、見事勝ち越しを、また春場所は優勝したので、本当に安心しました!

鶴竜自身も、

昨年1年は本当につらい時間を過ごしてきた

と話していましたが、

本当に進退が懸かっていた?と思わせるほどの復活となりましたね。

鶴竜も応援している力士の一人なのでやはりうれしいです!

Sponsored Link

鶴竜、嫁の国籍はモンゴル?

鶴竜の嫁の国籍が気になる人が多いみたいです。

確かに、鶴竜の国籍はモンゴルですからね。

白鵬の国籍もモンゴルだけど、奥さんは日本人ですからね。

鶴竜の奥さんの国籍も気になってしまうようですが、

鶴竜も奥さんも国籍はモンゴルです。

奥さんの名前は、ダシニャム・ムンフザヤさん。

鶴竜がムンフザヤ夫人と結婚したのは2015年2月ですが、披露宴をしたのは2017年10月1日。

結婚披露宴には、白鵬など約500人が出席したとのこと。

鶴竜は、

「妻の元気なところが好き、私が落ち込んでいても、常に明るく接してくれる」

とのことでしたよ。いいですねぇ。確かに奥さんは明るそうな方です!

鶴竜

鶴竜に子供はいる?

そんな鶴竜が結婚披露宴をしたのは2017年10月でしたが、実は授かり婚だったようで、2016年5月には第1子の長女が誕生。

また2017年6月には第2子には長男が誕生しています。

鶴竜の奥さんの出産などが重なり、披露宴が持ち越しになっていたみたいです。

すでにお子さんが二人もいましたね。

今日の大相撲春場所千秋楽には、鶴竜の奥さんとお子さんも来ていて、バッチリ映ってました。

鶴竜、優勝してよかった本当に(*´ω`*)

鶴竜の姉はいる?

鶴竜は、以前テレビ番組で

「お姉さんはアメリカに住んでいる」

と話していました。情報はそれしか分からなかったんですがお姉さんがいるみたいです。

でも、鶴竜もそうですけど、生まれた国以外に住むのってすごいですね!

外国に住みたいという夢は描いていても、なかなか行動に移すことができないので、行動力のある人は素晴らしいです。

鶴竜の父は大学教授で金持ち?

鶴竜の父親は、大学教授で金持ち?という噂なので調べてみました。

鶴竜は裕福な家に生まれたみたいなので、そのように言われていたみたいです。

鶴竜の父親は、モンゴルの国立大学の教授というのは本当みたいです!

鶴竜が相撲をはじめたのは、15歳の時、日本の大相撲に入門したいという熱い気持ちを書いた手紙を出したのが、始まりだったそうです。

その手紙は、鶴竜の父が教授を務める国立大学で日本語が達者な同僚に書いてもらったとのことでした。

この手紙がなかったら鶴竜は日本で相撲を取ってなかったかもしれないですね。

そして、鶴竜も頭がよさそうな印象はあります。

本日の大相撲春場所の優勝インタビューでも日本語が上手でした。さらに英語やロシア語も話せるとのことですから、すごいですね!

ちなみに、日本語はテレビ番組とカラオケで覚えたとのことでしたよ。

 

ということで、鶴竜の嫁の国籍はモンゴル?子供はいる?鶴竜の姉はなにしてるのか?父は大学教授で金持ち?といったことを調べました。

鶴竜が優勝して本当にホッとしました!今後の活躍も楽しみにしていきましょう。

Sponsored Link