ブラックペアンロケ地の病院は東千葉メディカルセンター!場所はどこ?

ドラマ「ブラックペアン」が4月22日から放送されますね!

「ブラックペアン」は医療ドラマなだけに病院での撮影があるのかなと想像されます。

そんな「ブラックペアン」ロケ地の病院はどこなのか?について調べてみました。

Sponsored Link

ブラックペアンがドラマ化!内容は?

「ブラックペアン」は嵐の二宮和也さんが主演でドラマ化!

天才的な手技を持つ外科医・渡海征司郎(とかいせいしろう)役を二宮和也さんが演じます。

この海渡は、出術成功率100%を誇る天才外科医ですが、傲慢な性格と言動でまわりとは仲が悪いみたいですね。

そして「ブラックペアン」の内容は、

大学病院を舞台に、この天才外科医が、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていくという巨大な組織に真っ向から立ち向かっていく痛快な医療エンターテインメントドラマとのことです。

関連記事:ブラックペアン相関図は?脚本や原作は?番宣もある?主題歌発表はいつ?

ブラックペアンロケ地の病院は東千葉メディカルセンター!場所は?

ブラックペアンは医療ドラマということなので、やはり舞台は病院ですね。

そんなブラックペアンロケ地の病院は、千葉県にある「東千葉メディカルセンター」ではないかと言われています。

住所は、千葉県東金市丘山台三丁目です。

まだ放送もされていないのに、ロケ地が分かるなんて凄いですね。

というのも「ブラックペアン」のエキストラ募集がされていたようで、その中に、千葉県東金市があったみたいです。

それがこの「東千葉メディカルセンター」ではないかということなんですね。

東千葉メディカルセンターへのアクセスは、東金インターから車で5分の場所とのことで、市街地から離れているみたいなので、ロケ地としては良さそうです。

また、周辺はゴルフ場があったりと、わりと静かな場所のようなので撮影しやすいのかもしれませんね。

Sponsored Link

ブラックペアンロケ地の病院は「コウノドリ」ロケ地

「ブラックペアン」ロケ地の病院として東千葉メディカルセンターがあげられていますが、ここは有名な場所のようです。

医療系のドラマなので、病院でのロケが必要となってくるわけですが、以前放送されていたドラマ「コウノドリ」でもロケ地として使用されていました。

「コウノドリ」のナースステーションは東千葉メディカルセンターでの撮影だったようです。

ほかにも、

もみ消して冬」でも東千葉メディカルセンターがロケ地になっていました。

山田涼介さんが病院へ忍び込むという場所がここだったみたいです。

東千葉メディカルセンターは、壁に数字が書いてあり、仲も特徴的みたいなので、分かる人には分かってしまうみたい。

他にも長瀬智也さん主演のドラマ「ごめん、愛してる」でもロケ地になったようです。

ここはサトル役の坂口健太郎さんが入院していた病院みたい。

そして、ロビーという設定でもこの東千葉メディカルセンターがロケ地として使用されたこともあるようです。

ドラマ「僕たちがやりました」では病院のシーンではなく、マル役の葉山奨之さんが外国人女性にお金を取られたロビーという設定の場面ということでした。

ロビーという設定なら、病院でなくてもよさそうですけどね。

なので、病院にいる設定のロケ地ではない場合もあるみたいでした。

 

というように、かなりロケ地に使われている病院なので、「ブラックペアン」も可能性がありそうです!

放送前からロケ地が特定されているほど、注目度が高いドラマということでしょう。

また、二宮和也さんが主演とのことで期待が高まりますね!

Sponsored Link