ジャニーズ事務所はなぜ会見をしない?社長が出てこないのが不思議!

5月2日に山口達也さん以外のTOKIO4人のメンバーが会見を開きました。

山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検された件で、本人はすでに1人で謝罪会見を開いています。

TOKIO4人のメンバーが会見する必要がある?それよりも、ジャニーズ事務所がすべきなのでは?との意見があるのでまとめてみました。

Sponsored Link

山口以外の4人のTOKIOメンバーが会見

5月2日の午後2時から都内で緊急会見が開かれました。

ひとりずつが会見場に入ってきてひとりずつが深くお礼していました。

4人は時間無制限で記者の応答に答えるというスタイル。

TOKIOの会見では、被害者への謝罪とTOKIOの今後を話すとみられていました。

山口達也さんがTOKIOから脱退や活動休止、解散などの具体的な発表はありませんでした。

まず、TOKIOが謝罪するための会見のようでした。

Sponsored Link

関連記事:

起訴猶予処分とは?簡単に山口達也の不起訴処分を分かりやすく解説!

TOKIO活動休止か解散の会見か?山口以外のメンバー4人で何を?

松岡昌宏が坊主なのはドラマの役作りか?それとも会見の責任感から?

長瀬智也がとんちんかんな回答?TOKIO会見も天然炸裂しないか心配

ジャニーズ事務所が会見をすべきでは?

山口達也さん以外の4人のTOKIOメンバーが会見を開いていました。

すでに山口達也さんがひとりで謝罪会見を開いていますし、被害者とも示談が成立してます。

なので、TOKIOメンバーが会見する必要はないのでは?

と思ってしまいます。

ネット上の反応も、

謝罪会見すべきなのはジャニーズ事務所ではないのか?

ジャニーズ事務所が謝るならともかくTOKIOが謝罪会見するっておかしい

TOKIOじゃなくジャニーズ事務所が会見すべき!ジャニーズ事務所は仕事しないの?

TOKIOのメンバーの会見になぜジャニーズ事務所の代表は同席しないのか

などの意見が多くみられました。

個人的には、そもそも本人が被害者に謝罪しているのだから山口達也さんの謝罪会見もしなくていいよと思ってしまうのですが。

なぜ社長が出てこないのか不思議

山口達也さんが謝罪会見をし、4人のTOKIOメンバーが会見をしました。

では、なぜジャニーズ事務所の社長が出てこないのかが不思議だとの意見があります。

確かに、一般の企業が不祥事を起こせば、社長が辞任したり

政治家も何か不祥事を起こせば、大臣や国のトップが辞めろと言われてしまいます。

なので、なぜTOKIOの山口達也さんが所属する事務所が謝罪しないのかが疑問になるのだと思います。

確かに会社で言えば、TOKIOは山口達也さんの同僚や社員のイメージですから、不思議に思ってしまいますね。

一般企業では、会社のトップが全て責任を取ったり会見を開いています。

それが普通の常識なのかもしれません。

なのでジャニーズ事務所や社長が謝罪したり会見をすべきだ!という意見が多く出てしまったのでしょう。

TOKIO4人が行った会見では、リーダーの城島茂さんがジャニーズ事務所の社長と電話した際に

「どうなってるの?大丈夫なの?会見頑張れよ」

といっていたと話していましたが、その反応がちょっと他人事に聞こえてしまうのはなぜでしょうか。

ジャニー喜多川社長は、この事実を詳しく知らないということなのでしょうか。

どれだけ騒動が多くなっても、ジャニーズ事務所はコメントをFAXで出すだけなので出てきて話す事はしてきていないんですね。

なので、事務所として謝罪したり何か会見を開くというスタンスではないのでしょう。

世間とのズレがどのように今後関係していくのかきになるところです。

Sponsored Link