スタメン漏洩したのはどこ?原因は情報管理?なぜ問題が起こるのか

サッカーワールドカップロシア大会で、日本の情報が一部のメディアから漏れていたことが問題になっています。

本田圭佑選手や長友佑都選手が練習の情報を報道することを控えるように異例のお願いをしたことで話題は大きくなってます。

そんな今回は、

・スタメン漏洩した問題とは?

・スタメン漏洩について長友が懇願

・スタメン漏洩をしたのはどこ?

などについてまとめてみました。

Sponsored Link

スタメン漏洩した問題とは?

サッカーワールドカップロシア大会で日本はポーランド戦で敗れたものの、決勝トーナメントへ進出を決めました。

そんななか本田圭佑選手は自身のツイッターで

「メディアの皆さん。ポーランド戦前にスタメンを公表してたけど、練習は非公開やったわけで。。。真実の追求するポイントがいつもズレているよ。選手たちも普段、後ろにファンがいるからと思って喋っているんやから、もうちょっと考えてください」

と日本メディアに対しての意見をツイートしました。

ポーランド戦前にスタメンを公表というのは、

グループリーグ日本第3試合のポーランド戦を前に一部報道で「6人変更も」というスタメンに関する記事が出た件についてです。

今までうまくいっていたとされたスタメンは変わらないだろうと解説者達はほぼ話していたなか、一部のメディアは

6人も変更するという内容を報道し、ズバリその通りになったわけです。

さらに「6選手の入れ替え」だけではなく

4−4−2の採用」や「入れ替わるメンバー」などについても報道していました。

なぜ日本の戦術をバラすの?

それを知った相手は戦術変えてきたり日本の戦術がうまくいかない可能性もありますよね。

これら日本の戦術を日本のメディアがバラすのは不利になるわけで、メディアは日本が勝ってほしいことよりもスクープを取ることだけを考えているのだろうと疑問に思ってしまいます。

Sponsored Link

関連記事:

ルカクの嫁や子供は?弟もサッカー選手!筋肉画像や経歴、成績は?

ロシアワールドカップはいつまで?決勝トーナメント日程や放送予定!

スタメン漏洩について長友が懇願

日本代表チームはロシア入りしてからの戦術練習はすべて非公開で行っているにも関わらず、一部のメディアから非公開練習の内容が報道されていました。

スタメン漏洩問題が大きくなったのは、本田圭佑選手がツイートしただけでなく、長友佑都選手が記者団の前で直接発せられたからのようです。

ポーランド戦の翌日には、ミックスゾーンでの取材を終えた長友選手が現れスタメン情報漏洩について懇願しました。

「皆さんの仕事の立場だったり、あとはその裏に家族がいたり、大切な人がいたりするのを理解しうえで自分は言いたいですけど…」

と13秒沈黙し、

「あの記事を見て非常に残念でした」

と長い沈黙からも分かるように言葉を選んでいる長友選手。

どこから漏れたのか、どこから見ていたのか、それは分からないですけど、一緒に戦う日本人としてすごく残念な気持ちに選手みんながなりました」

と他の選手達も少なからず不快な思いをしていることを明らかに。

「この期間だけでいいので、同じ日本人として、同じ仲間として、僕たちに力を貸してほしいなと思います」

「チームの内部の部分が漏れたりするっていうのは、やるせない気持ちになる。どうか、自分たちに力を貸してほしい。協力してほしいなと思います」

と話していました。

実際に長友選手は、試合前日の夜にこういう記事が出ていることに残念だったと話していて、この報道により嫌な思いにさせているということが分かりました。

このような事態は非常に良くないことです。

スタメン漏洩をしたのはどこ?原因は情報管理に問題が?

スタメン6人は予想で当てられるレベルではないので、どこから漏れているのかが気になるところです。

ネット上では「日刊スポーツ」がスタメン漏洩したと言われていました。

ネット上の反応は

・スタメン漏洩 日刊スポーツとな…

・スタメン漏洩に関して何らかの見解がない限り、日刊スポーツを利用するのはやめる

・日刊スポーツのスタメン漏洩は前々からやってたことだし、放置してきた日本サッカー協会も悪い

・日刊スポーツは出禁でいい

などの意見が多くありました。もしこれが本当なら残念ですね。

さらに日刊スポーツに情報を漏らした人もいるわけでしょうし…。

メディアはなぜ自分たちからスタメンをバラして不利な状況に自分たちから行くのかが残念です。

そして選手がなぜ言わなければいけないのか。協会はなにしているのか!と疑問になります。

情報管理が原因なら、

非公開練習ならマスコミなどすべてを追い出せばいいのにと思いますが。。。

マスコミ対策や情報管理をしっかりしてほしいです。

さすがに次から情報漏洩してこないとは思いますが、

これだけ問題が大きくなっているのにまた情報を漏らしてきたらまた批判を浴びますよね。

ということで、ポーランド戦でのスタメン漏洩だけではなく、第1戦の前から非公開練習の内容が報じられるなど、

メディアが日本代表選手の足を引っ張る事態

になっていたことが分かり、選手が苦言を呈す事態になっているのでした。

日本代表選手は違うところに気を使わずに試合だけに集中させてほしいものです。

Sponsored Link