おっさんずラブ第2話、ケンカのシーンが面白い!アドリブもある?

4月28日に放送されたドラマ「おっさんずラブ」第2話のけんかのシーンが面白い!と話題になっていました。

田中圭さんが演じる”はるたん”を巡り争いはじめてしまうんですよね。

「おっさんずラブ」第2話では副音声もあったので裏話などが知れて面白い!のでそのシーンを見ていきましょう。

Sponsored Link

おっさんずラブ第2話、ケンカのシーンが面白い!

「おっさんずラブ」第2話では、はるたんを巡ってケンカをするシーンがあります。

はるたんが黒澤部長(吉田鋼太郎)にランチミーティングという名目でお弁当を食べるシーンがあるのですが、それが黒澤部長手作りのお弁当になっていてそれがまた面白い!

関連記事:おっさんずラブ第2話、はるたん弁当が黒澤部長の手作りでかわいい!

黒澤部長がお弁当箱をはるたんに食べてもらうときも

あ、ドキドキする

と言っていたりして本当に乙女なのでしたw

そのランチミーティングが行われることを牧(林遣都)は知っていて、その場所へ行って

春田さんから、手を引いてください

と言っちゃって、はるたんを巡ってケンカが始まってしまいます。

はるたんの悪いところを10個言えますか?

などと言い合いっているシーンがまた面白いのです。

黒澤部長がいうはるたんの悪いところは

・かわいすぎる

・存在が罪

・ピュア

って大声でいう吉田鋼太郎さんの演技が面白いし、また ”存在が罪” という名言まで出ていて話題になっていました!

Sponsored Link

関連記事:

おっさんずラブ4話ネタバレ!武川主任と牧が元恋人同士で衝撃的な回

おっさんずラブの部長告白シーン、背景の光がハートで凄い!細かい!

おっさんずラブ第2話、ケンカのシーンはアドリブもある?

「おっさんずラブ」第2話のはるたんを巡ったケンカのシーンですが、実はアドリブも多いんだそうです。

「おっさんずラブ」第2話では、副音声がありました。

田中圭さんと林遣都さんがしていたのですが、それもまたかわいい!面白い!と話題でした。

そしてその副音声では、撮影の裏話を話してくれていたのです。

はるたんを巡ってケンカをするシーンの

はるたそんなんじゃねーよ

と言ってつかみかかるんですが、それは吉田鋼太郎さんのアドリブなんだそうですよ。

にしても、さっきまではるたんの前では乙女な黒澤部長が、突然ブチギレてしまって面白い(・´∀`・)

また、このケンカのシーンははじまるまでどうなるか分からなかったとも話していました。

誰も台本通りやらないらしいですw

おっさんずラブ、2話、ケンカ

おっさんずラブ第2話、副音声内容

「おっさんずラブ」第2話では副音声がありましたが、いろんな裏話も聞けました。

林遣都さん的には、黒澤部長が乙女って言っているけど、ちょっと違うと思っているとのこと。

「ちょっとでも春田が隙を見せると、すぐ乙女じゃなくなっているんです。もう野獣みたいになっている」

それには田中圭さんも分かるらしく、撮影してても本番中にすぐ触ってくるんですってw

ずーっと背中触ってたり、ほっぺを散々触ってきたり顎クイ的に顔を触ってきたり、膝を触ってきたりしていたとのことでした。

ちょうど回想シーンだったみたいで流れてはないのですが、ちょっと裏話が聞けて面白かったです。

ということで、おっさんずラブ第2話で、ケンカのシーンがにはアドリブもある?という件でした。

おっさんずラブ第3話もどうなっていくか楽しみですね(・´∀`・)

Sponsored Link