小川彩佳アナの父親は慶應病院耳鼻科の医者?弟も医学部でイケメン?

テレビ朝日で放送中の「報道ステーション」では、サブキャスターを務めている小川彩佳さん。

昨年2月に嵐の櫻井翔さんとの熱愛が発覚し、話題になりましたね。

そんな小川彩佳さんについて調べてみました。

Sponsored Link

小川彩佳のプロフィールは?

小川彩佳さんは、1985年2月20日生まれ東京都出身のテレビ朝日に所属するアナウンサーです。身長は168cm。

小川彩佳さんは、6歳から8歳まではアメリカのミシガン州に住んでいたとのことです。

子供のころからアメリカなど日本以外に住んでいると、考え方も柔軟になっていいですね!

また、学歴は、青山学院小等部、青山学院中等部、青山学院高等部を経て。青山学院大学の国際政治経済学部を卒業されています。

ちなみに、大学在学中はスペインに短期留学していたとのこと。

スペイン!いいですね。行ってみたい国のひとつです(*´ω`*)

また、元TBSアナウンサーでフリーアナウンサーの田中みな実さんとは大学でおなじサークルだったみたい。テニスサークルだったようです。

このテニスサークルでは、小川彩佳さんはマドンナ的な存在だったらしく、後輩の田中みな実さんも憧れていたんだとか。

ちなみに憧れの小川彩佳さんがアナウンサーに内定したので、田中みな実さんも興味を持ったとのこと。

ちょっと意外な気もしますけど、そうなんですね!

そして、小川彩佳さんは2007年にテレビ朝日に入社しました。

7月には「速報!甲子園への道」でアナウンサーデビューされたようです。

また、2011年4月からは「報道ステーション」の3代目サブキャスターを担当し、現在も担当されてますね。

小川彩佳

小川彩佳の父親は慶應病院耳鼻科の医者?

小川彩佳さんを調べていると父親が慶應義塾大学病院慶應病院の医者だということが分かりました。

慶應病院の公式サイトの耳鼻咽喉科でもお名前を確認できましたよ。写真も出てまして、お顔も拝見できました。

お名前は、小川郁さん。

慶應義塾大学医学部を卒業し、現在は慶應義塾大学医学部の教授でもあります。

また、1991年のときにミシガン大学のクレスギ聴覚研究所研究員と書かれてありますので、このときに彩佳さんも一緒に行かれていたんでしょうね。

本を出版されていたり、NHKの「ためしてガッテン」などにも出演されていて、彩佳さんに負けずに活躍されているみたいですね。

Sponsored Link

小川彩佳の弟も医学部でイケメン?

小川彩佳さんの父親も慶應病院の医者で教授であることが分かりましたが、実は弟さんもいらっしゃるということです。

小川彩佳さんがブログで、

「久しぶりに弟に会いました」

と書かれていました。

また、小川彩佳さんを調べると「弟 医学部」と一緒に検索されていましたので、

小川彩佳さんの弟は医学部なのかな?と思って調べられているのかもしれません。

確実な情報は探し出せなかったので、医学部らしいとのことですね。

必ずではないけれど、父親が医者だと息子も医者なのはよくありそうなイメージなので、可能性はありそうですね。納得です。

そして「弟 イケメン」とも検索されているので、調べてみたのですが、これも正確な情報は分かりません。

といっても、イケメンと分かるにはお写真がないとなかなか難しいですね。

ま、小川彩佳さんは綺麗な方なので、イケメンの可能性は高いかもです。

 

ということで、小川彩佳のプロフィールや、父親や弟について調べてみました!

報道ステーションで活躍する小川彩佳さんに期待です。

Sponsored Link