金正恩の顔が違うような気がする!南北首脳会談は影武者の可能性が?

4月27日に韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩労働党委員長で南北首脳会談が行われました。

この様子は生中継されるとのことで、日本のテレビ局でも放送されていましたね。

そんな南北首脳会談ですが、金正恩氏の顔が違うような気が…しましたがどうでしょうか?調べてみました。

Sponsored Link

南北首脳会談が行われた

金正恩委員長が、北朝鮮の最高指導者として初めて南北の軍事境界線を越え、韓国に入りました。

境界線前で出迎えた韓国の文在寅大統領と笑顔で握手をしていた金正恩委員長でした。

また、文在寅大統領が境界線を越え北朝鮮側に入る場面もありました。

これは当初の予定になかったもので、金正恩委員長のサプライズでしたが

これは文在寅大統領が、

「私はいつ(北側)超えられるのだろうか」とつぶやいたところ

金正恩氏が

「じゃぁ行きましょう」

と切り返したとのことでした。

まさにサプライズ演出だったのですね。

金正恩氏は実は能力が高いのでは?とも言われています。

Sponsored Link

関連記事:北朝鮮の非核化は制裁が効いた?宣言するも信じられない【米朝会談】

金正恩の顔が違うような気がする!

南北首脳会談で金正恩氏は笑顔でした。

それもとてもいい笑顔!とも言われていましたよ。

ですが、金正恩氏はこんな顔だった?と疑問に思ってしまいました。

ネット上の反応も

金正恩の顔がいつもと違う気がする

金正恩なんか顔が違うような

金正恩の顔、いつもの雰囲気と違いすぎじゃない?

など金正恩氏の顔がいつもと違うと感じた人が多くいました。

金正恩氏の映像を見ている限りでしか知りませんが、なんか違う…とみんな思ったみたいなんですね。

南北首脳会談は影武者の可能性が?

南北首脳会談の金正恩氏の顔が違うとのことで、影武者の可能性があるのか見ていきましょう。

実は、金正恩氏は前からいろいろな噂があります。

金正恩氏には少なくとも15人ほどの影武者が居るといわれています。

顔が似た人がそんなにいますか?

ちょっと疑ってしまうのですが、今までの北朝鮮がしたことを考えればその可能性もありそうです。

一説には、耳たぶの形が違うといわれています。

北朝鮮テレビの金正恩氏の映像を比較してみてみると、耳たぶの形や歯形も違っているとのことでした。

確かに、耳たぶの形は変えられませんからね。

北朝鮮は開かれていない国ですし、日本人拉致など分からないことが多いです。

金正恩氏は、北朝鮮からは出ないとまで言われているので実は本当の金正恩氏の顔は分からないとまで言われていました。

しかも、本物の金正恩氏はすでにもういないとまで噂されています。

それもすべて閉ざされているからなわけですが、

それを知ったうえで今回の金正恩氏の顔が違うと言っている人が多いのかもしれません。

ということで金正恩氏には影武者の可能性があるかも?という件でした。

Sponsored Link