きみ棲み第7話、吉崎さんが今日子を過去から救ってかっこいい!いい人すぎる

2/27にドラマ「きみが心に棲みついた」第7話が放送されました。

「きみ棲み」第7話は吉崎さんの泣けるほどいい人で、かっこいい!と話題の回でしたよ。

「きみ棲み」第7話を見た感想とネタバレありです。

Sponsored Link

きみ棲み第7話、吉崎さんが今日子のストリップ映像を見てしまう

「きみ棲み」第6話の終わりでは、吉崎さん(桐谷健太)と今日子(吉岡里帆)が付き合うことになってましたね。

仕事中もつい浮かれてしまう今日子がかわいかったのですが、今日子は星名(向井理)に知られたら絶対ダメになると思い込んで気を引き締めてました。

その時点でちょっとおかしいのですが、今日子の心を星名に支配されているから仕方ないですね。

そして今日子のことをよく思っていない吉崎さんの後輩である為末(田中真琴)が牧村(山岸門人)から今日子の大学時代のストリップ映像を見せられてしまい、それを吉崎さんに見せてしまいます!

動画を見た為末は、今日子に

あなたが男の人たちの前で脱いでる動画を見ました。だから展示会でも下着になるくらい平気だったんですね。と話してましたね。

「ほんとはしたたかで大胆なくせに、吉崎さんの前ではおとなしい女のふりして」とも強く言ってました。

為末は、吉崎に今日子のストリップ映像をみせることで離れていくとおもったんでしょうね。いやー全然違うよ~と思った視聴者は多いことでしょう(笑)

にしても牧村も最低です!最初からだけど。

そして吉崎さんもすごくショック受けてましたと聞かされた今日子は…!

Sponsored Link

きみ棲み第7話、吉崎さんが今日子の過去から救う

「きみ棲み」第7話では、吉崎は今日子のことが分からなくなってきたみたいです。試されてることの連続のようで。

吉崎さんは今日子のストリップ映像を見ても、まだ信じようとしてましたよね。何があったか知りたいだけなんだと今日子に聞いてました。

それでも今日子は、吉崎さんにだけは知られたくない。好きが減るだけだから。それがツラすぎて話したくないと言ってましたね。

ん?って展開になりましたが。ここまできたら話そうよとは思ってしまいましたよね。笑

今日子は理由を言ってくれないから、吉崎さんは、牧村のバーに行きなにがあったのかを聞きます。

何も言わず聞いてた吉崎さんが牧村の胸元をぐっとつかんだとき、お!いいぞもっとやれ!と思った方は多いはず。

その最中のいいタイミングでやってきた星名さん。

吉崎さんは星名さんに謝らせましたね。

「小川さんに謝ってください。あなた方がした品性下劣な行為を」

ここ、結構印象に残るセリフでした。吉崎さんがカッコイイとことでしたね。

そして吉崎さんは、誓約書を用意していました。

動画データをすべて消去すること。この動画で脅迫しませんという内容でしたね。

ここに星名と牧村に署名させます。

吉崎さんしっかり大人の対応しますね!

吉崎さんは、動画を見たときは、ビックリしたけど助けたいと思ったとのことでしたね。

だけど今日子が星名さんから逃れられないのは、過去のことや動画だけだったのでしょうか。

それもそうなんだけど、それだけじゃない!

今日子のこころの中にある星名さんの呪縛から解放してあげてほしいですね。

きみ棲み、第7話、今日子

きみ棲み第7話、吉崎さん「ダメ?」の破壊力

誓約書を持って、吉崎さんは今日子の家へ向かいます。

誓約書を今日子に見せて吉崎さんは「もう過去におびえるつもりはない」とかっこいいことを!

そしてハグからの床に押し倒します…!

その流れで吉崎さんが今日子に「ダメ?」と聞きますが、それがまたかっこいいシーンのようでちょっとした話題になってましたよ。

トレンドワードに「吉崎さん」が入ってたのを見たときに、え!とビックリしました。笑

みんな気になるところ一緒なんですね!

そして「ダメじゃないです」と答える今日子。

今日子はやっと星名さんの呪縛から解放されたのか、次の日は今日子のトレードマークといえるネジネジがありませんでしたしね!

それに気づきびっくりして目を見開く星名さんで「きみ棲み」第7話は終わりました。笑

Sponsored Link

きみ棲み第7話、堀田と八木さんがいい先輩

「きみ棲み」は、主人公の今日子はおどおどしてイライラさせるし、星名はサイコパスで闇が深そうで怖い。

だけど、第7話の吉崎さんがいい人すぎて救われましたね。

そのほかにも今日子の先輩である堀田(瀬戸朝香)や八木(鈴木紗理奈)がいい先輩すぎてほんと救われます。今日子の理解者であり見方の先輩!

今日子が首絞められてたのに気づいてくれたり、今日子の大学の先輩が星名ではないかと突き止めてくれたり。

ふたりの先輩とのシーンは安心しますね。

今日子は、星名さんが怖いけど「ひとりでいるほうがもっと怖いんです」とふたりに打ち明けます。

八木の「相手がクズでもそのクズに救われることはある」というセリフはリアルですね。笑

今日子は家族とうまくいかなくても星名さんに心をつかまれていても、吉崎さんがいたり、堀田や八木といういい先輩もいて、今日子にも希望が見えてきましたね!

 

ということで今回は、

今日子の動画を見ても嫌いにならなかった吉崎さんが素敵だし、今日子の抱える問題をひとつ解決してくれた大人の吉崎さんがいい人すぎてかっこいい!回でした。

「きみ棲み」の吉崎さんの好感度が後半になるにつれて良くなってきてますね!

さて。次回の「きみ棲み」第8話の展開も気になります。