春日野巡業部長は責任逃れか?なぜバレる嘘をついた?【大相撲】

大相撲、春日野親方の嘘がばれました。

4月4日行われた大相撲の春巡業で起きた ”不適切なアナウンス” について、春日野巡業部長はそのときは

「アナウンスは聞こえなかった」

と説明していたが、それが嘘だったことが分かりました。

どういうことなのか、調べてみようとおもいます。

Sponsored Link

春日野巡業部長なぜバレる嘘をついた?

4月4日に大相撲巡業で、土俵上であいさつをしていた舞鶴市長が倒れ、女性が救助していたときに

「女性は土俵から降りてください」

との不適切なアナウンスが流れたことが問題となっていますね。

関連記事:大相撲巡業で舞鶴市長を救助した女性に土俵から降りて!人命軽視では?

この件について説明した春日野巡業部長は、市長が倒れたときは、

トイレに行っていたので、アナウンスは聞いてなかった

と説明していました。

また

全く把握していなかった

とも主張していました。

ですが、ガルちゃんでは、

巡業部長、トイレに行っててアナウンスは聞いてなかったってコメント出してる。アナウンスの時、私の横で見てたんだけどな…

という書き込みがあり、写真も一緒に上がっていたとのことで、

春日野巡業部長は、実はアナウンスを知っていたのではないか?とまだ騒ぎになっています。

また、ユーチューブにも当時の春日野巡業部長と同じ格好の人が入り口付近で、土俵の騒動を見ているのが映っていて、春日野巡業部長は嘘をついた!とまた話題になっているのです。

ユーチューの動画は、画質が荒くてしっかりと春日野親方であることの確認はできないのですが、この目撃証言と格好からみて断定されました。

これだけ、簡単に写真や動画を撮れる時代。

すぐ明らかになる嘘をついてもすぐ証拠が出てきてバレてしまいます。

これを受けてか、春日野親方は、当初と違う説明を始めたといいます。

市長が担架で運ばれたときは、玄関まで一緒に言ったと内容を変えてきてるではないですか!しかし場内放送はそのあとの報告で知ったと、こちらは否定しましたね。

逃げてばかりで、責任を取らない春日野親方の印象なので、春日野親方は今回もバレてしまう嘘をついてしまったのでしょうか。

Sponsored Link

春日野巡業部長として責任は?

今回、春日野親方は、巡業部長になっているので、監督責任があるはずなのですが、なにもないいのでしょうね。

前回、巡業部長だった貴乃花親方の次に決まったのですが、貴乃花親方は元横綱日馬富士の件もあり責任をとっていますね(貴乃花親方も場合これだけではないですが)。

相撲ファンなら知っていることですが、春日野親方は弟子をゴルフバットで殴ったこともあります。なのに、処分がないのがおかしいとずっと言われてきています。

関連記事:春日野親方の処分はなぜ無い?貴乃花は年寄に!峰崎親方や力士は?

なので、今回の春日野巡業部長の嘘はほんの小さなことでも、いままで積み重なってきたものがあまりにも大きく、相撲ファンの中でも

春日野親方はもう辞めてほしい

春日野親方の処分は?

との声がいまでも強く言われてきています。

そんな春日野親方なので、もともと信用できないといわれても仕方ありません。

Sponsored Link