伊藤小春の本名や身長体重は?Rの法則に出演していてかわいい!

「Rの法則」に出演している伊藤小春さんをご存知ですか?

伊藤小春さんは、現在アイドルグループ「ふわふわ」のメンバーのようですね。

そして、雑誌「LOVE berry」の専属モデルもされています。

伊藤小春さんのアイドルグループ名や、モデルをされている雑誌名もかわいいですね。

そんな伊藤小春さんについてについて調べてみました。

Sponsored Link

伊藤小春さんの本名などのプロフィール

伊藤小春さんは、2002年11月7日生まれの現在15歳でアイドルグループ「ふわふわ」のメンバーです。

出身は、愛知県だそうです。

ちなみに、伊藤小春さんの母親と、フィギュアスケートの宇野昌磨選手の母親がお友達のようですよ。

宇野選手も確か愛知県出身でしたね。意外なつながりですごいですね!

伊藤小春さんの本名についても調べてみましたが、とくに情報はありませんでした。

ですが、アイドルは本名でやられている方が多いので、本名なのでは?と予想されます。

さらに、小春という名前の由来が、「小春日和」からきているという話がありました!

小春日和とは、晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴天であるそうです。

伊藤小春さんは11月生まれだし、名前の由来もあるしで、やはり本名なのかな?と感じますね。

伊藤小春さんが専属モデルをしている雑誌「LOVE berry(ラブベリー)」は、小学校高学年から中学生の女子を対象にしたファッション雑誌のようですよ。

ちなみに、この雑誌名のラブベリーとは、かわいくなりたい、おしゃれになりたい女の子たちのハートに届くようにという意味で決められたみたい。

確かに、かわいらしい印象の名前です。

かわいい以外には思いつかないほどですね!笑

この雑誌は、一度休刊となったあとに復刊しており、その際に雑誌名をラブベリーからLOVE berryに変更されたようです。

伊藤小春

伊藤小春さんの身長体重は?

伊藤小春さんを調べていると、一緒に”身長”や”体重”も検索されていることに気づきましたので調べました。

ですが伊藤小春さんは、ライジングプロダクションに所属されているようなのですが、研修中タレントということなので、現在の詳しい情報はありませんでした。

ですが、14歳のときは、155㎝、32㎏ではないかとの情報がいちばん多いので有力なのではないでしょうか。

といっても、伊藤小春さんはまだ15歳なので、まだ伸びる可能性はありますよね。

体重は、女の子ですし、だんだん公表しなくなるでしょうね。

伊藤小春さんの身長についてのエピソードが他にもありました。

現在は雑誌「LOVE berry」でモデルとして活躍していますが、その前は雑誌「ニコ☆プチ」でもモデルをされていたみたいですが、

はじめのオーディションでは、採用基準の身長に達していなく、不採用になったことも。

伊藤小春さんは、雑誌「ニコ☆プチ」モデルのプチモオーディションには3回目で合格。

1回目は、2012年のときなので10歳ごろでしょうか。1次の書類選考に通過するも2次審査では、身長の基準が145㎝だったらしく、そこに達していなくて落選したようです。

2回目は、2013年のときなので、約11歳。こちらは書類審査で落選。

3回目は、2014年のときで12歳のころぐらいですかね。事務所限定のオーディションで採用され決定したようです。

なので、2014年12月号にプチモデビューとなったみたい。

 

こう見ると、なりたいという思いが強いですよね。10歳ごろから目標があって、それに挑戦してしかも3年連続。

そして最後に受かるという!

諦めずに目標を叶えるとは、素晴らしいとしか言えませんね。

伊藤小春さんのがんばり、見習わなければ…!

Sponsored Link

伊藤小春はRの法則に出演中!

伊藤小春さんが出演している「Rの法則」とはNHK Eテレで放送されている教育バラエティ番組です。

2011年3月に始まった番組のようで、司会はTOKIOの山口達也さん。

長く放送されている番組ですね!

 

伊藤小春さんは9期のメンバーのようです。

Rの法則は、中高生や10代、特に女子高生が興味を持っている話題をとりあげ、中高生や大学生の出演者がトークを繰り広げる教育情報バラエティ―番組のようです。

なるほど、10代は話題に敏感ですからね。

30代になって、世間の話題に興味がなくなった…なんて言っている場合ではありませんよ!

 

とうことで伊藤小春さんについて調べてみました。

15歳なのに、学校に行って、アイドルをして、番組にも出演されて、大変忙しそうな方です。

 

出演されている伊藤小春さんも、今後活躍されていきそうですね。是非注目していきたいですね。

Sponsored Link