花晴れ第2話、ロケ地の桃乃園学院は成蹊大の図書館!場所はどこ?

4月24日にドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」の第2話が放送されましたが、その中で桃乃園学院がすごかったですね。

そのロケ地の場所はどこなのか調べてみました。

Sponsored Link

花晴れ第2話、桃乃園学院が凄い!

「花晴れ」第2話では、英徳学園のC5の神楽木晴たちが桃乃園学院はどんな学校なのかと潜入していましたね。

桃乃園学院は、自由な校風と生徒ファーストなのが受けて生徒数が増えたり、学校全体のエンタメ化が半端ないって話だったので、実際に確かめるためでしたね。

桃乃園学院は、

チャイムが生演奏やお掃除ロボットがいたり、いつでもネイルができるサロンがあったり、バーチャルリアリティな授業やゴルフ練習場やトレーナー付きのジム、

部活がスカイダイビングなのができて、凄すぎました!

ちょっと言えば、生徒会長の馳天馬(中川大志)のポスターが安っぽく見えてしまったところが気になってしまいましたがw

スイーツもいつでも食べ放題なのもまた、羨ましいですね(・´∀`・)

最終的には、ロボットがやってきて、桃乃園学院の在校生ではないと、データ照合されてバレてしまいましたがw

近代化が凄い桃乃園学院でした!

Sponsored Link

関連記事:

花のち晴れの相関図!脚本や原作、あらすじは?放送日はいつから?

【花晴れ】杉咲花のクマのお弁当箱がかわいい!購入場所はどこ?

【花晴れ】道明寺がレイバンのサングラスの投げ方がかっこいい?購入は?

花晴れ第2話、ロケ地の桃乃園学院は成蹊大の図書館!

「花晴れ」第2話の桃乃園学院が凄いのが分かりましたね。

ネット上の反応も

桃乃園学院に通いたい

桃乃園学院凄すぎる

絶対に、桃乃園学院派!

などの声が多くありました。

異次元すぎて、本当にこれ高校?って思ってしまいますがw

そんな「花晴れ」の桃乃園学院のロケ地は、「成蹊大学(せいけいだいがく)にある情報図書館」のようです。

桃乃園学院が特徴的すぎて、見た人はすぐに分かるみたいですね。

花晴れ第2話のロケ地、成蹊大の図書館の場所はどこ?

「花晴れ」第2話の桃乃園学院は、成蹊大の図書館だということが分かりました。

成蹊大学の場所は、「東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1」にあります。

吹き抜けの中に、まるで浮かんでいるかのような球体の部屋がいくつもあり、プラネットと呼ばれる場所で、大学の図書館とは思えない空間でした。

球体が浮かんでいるような未来的なアミューズメント施設にも見えますね。

 

ということで「花晴れ」第2話、ロケ地について調べてみました。

個性的で未来的な空間の桃乃園学院は、成蹊大の図書館でしたね。

「花晴れ」の神楽木も不器用そうなキャラで面白かったです(・´∀`・)

また、第3話も楽しみですね!

Sponsored Link