義母と娘のブルースの子役は横溝菜帆!娘役(みゆき)がかわいい!

2018年7月からの夏ドラマ「義母と娘のブルース」で主演を務める綾瀬はるかさん。

キャリアウーマンの亜希子(綾瀬はるか)がシングルファーザーの良一(竹野内豊)と結婚し母親や子育てに頑張る日々が描かれます。

そんな良一の娘役・みゆきを演じる子役の横溝菜帆さんのプロフィールや出演作品について調べてみました。

Sponsored Link

義母と娘のブルースの子役は横溝菜帆!

「義母と娘のブルース」とは、義母とむす絵の愛と成長を描くハートフルな物語。

バリバリのキャリアウーマンの亜希子が良一からプロポーズされ、母親になろうと家事や育児に一生懸命に奔走し、家族と過ごす日々を描いた10年間の物語だそうです。

そんな良一の娘役・みゆきを演じるのは、子役の横溝菜帆さん。

みゆき役には、総勢277人、6度にわたるオーディションの末に選ばれたんだとか。

そんな横溝菜帆さんについて見ていきましょう。

Sponsored Link

関連記事:

義母と娘のブルース、ロケ地のアスレチックはびわ湖バレイ!場所は?

義母と娘のブルースの相関図!原作や脚本家、キャストは?放送日も

横溝菜帆のプロフィール

横溝菜帆(よこみぞなほ)さんは、

・2008年3月27日生まれ

・神奈川県出身

・身長125.0cm

・趣味特技はフラダンス

・テアトルアカデミー所属

同じテアトルアカデミーに所属している子役には、鈴木福さん、谷花音さんや小林星蘭さん、天才バカボンのハジメちゃん役を演じた早坂ひららさんなどがいます。

すでにフラダンスが趣味って面白いですね(・´∀`・)

横溝菜帆の出演作品

横溝菜帆さんの出演作品についても見ていきましょう。

・大河ドラマ「平清盛」の滋子(幼少期)

・ドラマ「息もできない夏」武井咲が演じる役の幼少期役

・映画「魔女の宅急便」キキの幼少期役

・ドラマ「死神くん」第8話

・ドラマ「信長協奏曲」

・ドラマ「アイムホーム」の山口まゆが演じる役の幼少期役

・ドラマ「37.5℃の涙」

・ドラマ「精霊の守り人 シーズン1」で綾瀬はるかが演じるバルサの幼少期役

・ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」

・ドラマ「時をかける少女」の黒島結菜が演じる役の幼少期役

映画「兄に愛されすぎて困っています」の土屋太鳳の幼少期役

・ドラマ「今からあなたを脅迫します」

など幼少期役が多いですが、すでにたくさんの作品に出演しているようです。

横溝菜帆さんを調べていると「兄こま」というキーワードと一緒に検索されていることが分かりました。

ですので「兄に愛されすぎて困っています」への出演した横溝さんの印象が強いようですね!

さらにPV作品

・Not yet「世界の風を僕らは受けて」

・AKB48「ギンガムチェック〜高橋栄樹監督ver.〜」

にも出演していました。他にもCMへの出演作品もあります。

すでに活躍している横溝さんの「義理と娘のブルース」での演技にも期待したいですね!

ということで「義母と娘のブルースの子役は横溝菜帆!娘役(みゆき)がかわいい!」について調べて見ました。

Sponsored Link