ドンファン嫁が犯人疑惑を否定!月100万円貰ってるから動機がない?

「紀州のドンファン」こと野崎幸助氏が天国へ旅立ってしまった件で、55歳年下の妻へ注目が集まっています。

6月22日号の「FRIDAY」で独占告白してまた話題になっています。

「私は警察に疑われています」でも「絶対にやっていません」と犯人疑惑を否定!どのような内容だったのか見ていきましょう。

Sponsored Link

ドンファン嫁が怪しい?

5月24日に和歌山県田辺市の会社経営者、「紀州のドンファン」こと野崎幸助さんの遺体が自宅で発見されました。

野崎さんは大量の覚せい剤を摂取した状態で発見されたようです。

いったいなぜそのような状態で発見されたのかが、謎な事件ですね。

覚せい剤を打ったような注射のあとがなかったことから、警察は事件性があると判断しているとのこと。

その当日に家にいたのは、妻のSさんとお手伝いのKさんからも事情聴取しています。

すでに野崎さんの妻であるSさんは、ネット上では須藤早貴さんという名前ではないかと話題ですね。

そして家政婦の竹田純代さんは、すでに顔出ししてインタビューに答えていましたね。

とはいえ、まだまだ真相が明らかになっていないこのドンファンの事件でした。

Sponsored Link

関連記事:

犯人はドンファンの家政婦が怪しい?妻と共謀か?名前は竹田純代!

犯人はドンファンの嫁が怪しい?名前はさっちゃんで顔や写真は?

紀州のドンファンの遺産はいくら?55歳年下のモデルの妻が相続?

ドンファン嫁は犯人疑惑を否定!

6月22日号の「FRIDAY」で独占告白しています。

いままで空港や自宅前までマスコミに追われていSさんは、これまで沈黙を貫いてきましたが、ついに口を開きました。

その内容は、

・警察の聴取は7階受けたこと

和歌山県警田辺署が3回、家や野崎さんが経営する会社の捜索に立ち会ったのが4回だとか。

・携帯電話も2度取り上げらた

・Sさんの東京の自宅も家宅捜索された

など、警察が私を疑っているのは間違いありませんと話すSさん。

事情聴取のときにはっきりと

「さつ人容疑者として捜査しています。家にいたのは貴方と家政婦だけなんだから疑うのは当然でしょ」

と言われたんだとか。

「でも、私はやっていません」

と話すSさん。事情聴取は、

・野崎さんがなくなった日の行動

・遺体発見の状況

などを細かく何度も同じ質問ばかりだそう。

しかも野崎さんがなくなってから1週間後に、13時間拘束され取り調べを受けたときがツラかったとのこと。

「ウソ発見器」にかけられ、心拍数をはかるようなテープを手首や足首に貼られて

「質問すべてに”いいえ”で答えてください」

とのこと。その内容は

・覚せい剤を食べ物に混ぜましたか?

・風邪薬として飲ませましたか?

というとにかく覚せい剤についてしつこく聞かれたそうです。

事情聴取のほかにも、身体検査で注射痕の確認や、毛髪検査のために髪の毛を100本くらい切られたし、尿も提出させられたんだとか。

それでも、潔白を証明できるならいくらでも操作に応じると言い切るSさん。

月100万円貰ってるから動機がない?

それでも、潔白を証明できるならいくらでも操作に応じると言い切るドンファンの妻であるSさん。

2017年末に友人から「お金持ちを紹介してくれる人がいる」とある男性に紹介され、野崎さんと出会ったそうです。

Sさんは野崎さんに会ったその日にプロポーズされ、100万円渡されました。

そして、2018年の年明けにもう一度会い、改めて結婚を申し込まれたんだそうです。

「結婚してくれたら毎月100万円渡す」

と言われたSさん。

正直、おいしい話だなと思って2月に結婚しました。

そんなSさんは、「月100万円」をお得だと思っていたのだから、私がやるわけないと話していたんだとか。

また、

・お通夜でスマホをいじって親族に怒鳴られた

・交際クラブに登録していた

というSさんに関する様々な情報は間違ったものばかりだとこの記事では明かしていました。

さらに、Sさんは

「私もお手伝いさんも絶対にころしていません。社長も覚せい剤をやる人ではありません」

と否定していました。

「セキュリティが甘いので、もしかしたら誰かが何かを仕込んだのかもしれませんし…真相は本当にわからないんです」

とSさん。そして最後に野崎さんからの電話が鳴らなくて寂しい気持ちはあると現在の心境を語っていました。

ということで「ドンファン嫁は犯人疑惑を否定!月100万円貰ってるから動機がない?」について調べてみた件でした。

本当に謎の多い事件なのですが…引き続き注目していきたいと思います。

Sponsored Link