徳井義実の彼女チャランポランタンももって誰?出会いのきっかけは?

5月9日、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実さんが音楽ユニット「チャラン・ポ・ランタン」のボーカルももさんとの自宅デートしていたことが報じられました。

お相手のチャランポランタンのももさんとはどのような方なのでしょうか。調べてみました。

Sponsored Link

徳井義実とチャランポランタンももがデート報道

5月5日の夕方6時頃に、チュートリアル徳井義実さんの部屋へ入っていった女性がいたと「女性セブン」が報じました。

白いキャップに紺色のシャツ、デニムのパンツに黒いサンダルというラフなスタイルで自転車を漕いで徳井さんの部屋へ。

その女性が「チャランポランタン」のももさんです。

慣れた様子で徳井さんのマンションの中へと入っていたとのことですよ。

チュートリアルの徳井さんといえば、元バドミントン選手の潮田玲子さんや女優の夏川結衣さんなどたくさんの方との熱愛が報じられていました。

最近は徳井さんの恋の噂はなかったのですが、今回のお相手はまた意外な方ですね。

それから3時間後の夜9時過ぎには、ふたりは寄り添うようにマンションから出てきたとのこと。

ももさんは、自転車に乗り、徳井さんはタクシーに乗り込み翌朝の名古屋での生番組のために新幹線に乗り込んだとのことでした。

それにしても最近、熱愛報道が多いですね。

剛力彩芽さんが週刊誌にスクープされたかと思えば、石原さとみさん。そして徳井義実さんでしたか(*´ω`*)

Sponsored Link

徳井義実の彼女チャランポランタンももって誰?

ということで、徳井義実さんとデートをしていたと報じられた「チャラン・ポ・ランタン」のももさんについて調べていきましょう。

「チャランポランタン」のももさんとは、

・本名は松永もも

・1993年4月9日生まれ

・チャランポランタンのボーカル

チャランポランタンは、平成生まれの妹・もも、昭和生まれの姉・小春による歌とアコーディオンの姉妹ユニットです。

2009年に結成し、2014年にエイベックスよりメジャーデビュー!

東西のあらゆる音楽ジャンルを取り入れた無国籍のサウンドやサーカス風の独特な世界観が特色。

2015年にニューヨークでライブを行った時には、米紙「ウォールストリートジャーナル」の一面を飾ったこともあります。

2016年に放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」では、楽曲「進め、たまに逃げても」がオープニング曲に使用されていました。

また、江崎グリコ「朝食りんごヨーグルト」CMソング「りんごはスター」などのタイアップソングも手掛けています。

ちなみに徳井義実さんは1975年4月16日生まれの現在43歳!そろそろ結婚して落ち着いてもおかしくないですから、今後も注目されそうですね。

徳井義実とチャランポランタンもも、出会いやきっかけは?

徳井義実さんは、チャランポランタンのファンだったようで、「チュートリアルライブツアー2015」で楽曲を使ったことが縁で知り合ったといわれています。

その後は、チャランポランタンのアルバム特設サイトに徳井さんがコメントを寄せたこともあるそうです。

徳井さんとももさんが付き合った時期は、昨年の秋ごろからスタート。

いつでも自然体な波長のももさんと徳井さんの相性があっていると芸能関係者のコメントがありました。

ということで、徳井義実さんの彼女チャランポランタンももって誰?について調べてみました。

ツーショット写真は撮られていないとのことなので、真相はどうなんでしょうかね。

Sponsored Link