2022年夏ドラマ一覧/7月スタート新ドラマのキャストは?

2022年7月期の新ドラマの情報が発表されていますね!

ということで今回は、

2022年7月スタートの夏ドラマ
・キャストやあらすじ
・原作、脚本
・いつから放送?
・主題歌

などについて簡単にまとめておきます。

ドラマ情報は分かり次第追記していきます(※NHKと民放テレビ各局で放送予定のドラマのみ)

 
Sponsored Link

月曜日

競争の番人

フジテレビ系
7月スタート

【キャスト】
坂口健太郎(主演)、杏(主演)

【あらすじ】
天才で理屈っぽくひねくれ者の小勝負勉と実直で感情のままに行動する元刑事の白熊楓が、公正取引委員会・第六審査、通称”ダイロク”の職員として、独占禁止法に関わる違反行為を取り締まり、経済活動における自由で公正な競争の場を見守るために目を光らせる”競争の番人”として談合やカルテルなど不正を働く企業の隠された事実をあぶりだしていきます。

【原作/脚本】
原作:新川帆立「競争の番人」
脚本:丑尾健太郎、神田優、穴吹一朗、蓼内健太

消しゴムをくれた女子を好きになった。

日本テレビ系
7月スタート

【キャスト】
大橋和也/なにわ男子(主演)

【あらすじ】
たったひとりの女性を13年間思い続ける、一途でバカでどこか憎めない”片思い男子”
実話を基にした13年間に及ぶ笑って泣ける青春ラブストーリー。

【原作/脚本】
原作:FUKUDA(W)「消しゴムをくれた女子を好きになった。」
脚本:片岡翔

火曜日

ユニコーンに乗って

TBS系(22時)
7月スタート

【キャスト】
永野芽衣(主演)

【あらすじ】
成川佐奈は23歳で起業した、教育系アプリを手掛けるスタートアップ企業「ドリームポニー」のCEO。無謀かもしれないが10年以内にユニコーン企業となり世界中の人々が利用できるようなビジネスにすることを目標に日々奮闘。そんな彼女のもとに、ある日スタートアップ企業の雰囲気とは似ても似つかない中年サラリーマン・小鳥智志が転職してくる。

【原作/脚本】
脚本:大北はるか

水曜日

テッパチ!

フジテレビ系(22時)
7月スタート

【キャスト】
町田啓太(主演)

【あらすじ】
陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描いた物語。未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋愛、汗と涙…など、日々壁にぶつかりながら「誰かのためにいのちをかけられるのか」「自分がやりたい本当のこととは…」と悩みながらも奮闘。

【原作/脚本】
脚本:本田隆朗、関えり香、諸橋隼人

木曜日

六本木クラス

テレビ朝日系(21時)
7月スタート

韓国ドラマ「梨泰院クラス」がリメイク。六本木を舞台にジャパン・オリジナル「六本木クラス」として放送。

【キャスト】
竹内涼真(主演)、新木優子、平手友梨奈、早乙女太一、鈴鹿央士

【あらすじ】
復讐を誓って絶対権力者に立ち向かう宮部新は、日本最大の巨大外食産業「長屋ホールディングス」の跡取り息子が引き起こしたある事件により、絶望の淵に立たされます。この跡取り息子に罪を償わせること、そして息子のために強大な権力を駆使して事件をもみ消した長屋ホールディングス会長に「土下座して罪を償わせる」こと、そんな復習が人生の目標になり、父から教えられた信念をもって貫くことを胸に、突き進むことに。

【原作/脚本】
原作:チョ・グァンジン「六本木クラス~信念を貫いた一発逆転物語~」
チョ・グァンジン/キム・ソンユン「梨泰院クラス」

純愛ディソナンス

フジテレビ系(22時)
7月スタート

【キャスト】
中島裕翔(主演)、吉川愛

【あらすじ】
新任音楽教師と生徒の純愛を軸にストーリーが進みますが、2人の純愛は常にタブーと背中合わせ。次第に周囲を巻き込み、やがてディソナンス=不協和音となりドロドロな展開に。

【原作/脚本】
脚本:玉田真也

金曜日

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-

TBS系(22時)
7月スタート

【キャスト】
有村架純(主演)、中村倫也(主演)

【あらすじ】
一見些細なことだと思えるが、どんな小さなトラブルでもその裏には誰かの大切な暮らしがある。そういった問題を抱えてマチベン(町の弁護士)の元にやってくる人々の人生や社会にひそむ問題、またそれに関わる人間模様を描く。

【原作/脚本】
脚本:西田征史

 

NICE FLIGHT!

テレビ朝日系(23時15分)
7月スタート

【キャスト】
玉森裕太(主演)、中村アン

【あらすじ】
副操縦士・倉田粋が、フライト中にある女性管制官の声と出会うところからドラマはスタート。声だけで出会った2人が、生身の人と人として再び出会ったとき、果たしてどんな物語りが動きだすのか。まさに働く大人の仕事と恋が目いっぱい詰まったラブストーリー。

【原作/脚本】
脚本:衛藤凜

土曜日

初恋の悪魔

日本テレビ系(22時)

【キャスト】
林遣都(主演)、仲野太賀(主演)

【あらすじ】
ヘマをして現在停職処分中の刑事・鹿浜鈴之介のもとに総務課・馬淵悠日、生活安全課・摘木星砂、会計課・小島琉夏、部署もバラバラでそれぞれ訳ありの4人が集まった。ひとりひとり、こじれた事情を抱えながら、刑事とは違った感性と推理で難事件を解明する。

【原作/脚本】
脚本:坂元裕二

日曜日

オールドルーキー

TBS系(21時)

【キャスト】
綾野剛(主演)

【あらすじ】
底抜けに明るく、サッカーに人生をかけてきたプロサッカー選手。日本代表まで上り詰めて決定的な場面でゴールも決めたが、その後は怪我の影響で低迷。まさに記録より記憶に残る男だった。その後J3のチームに所属していたが、37歳で突如現役引退に追い込まれてしまう。
現役を引退したサッカー元日本代表がセカンドキャリアへ一歩踏み出す。その舞台は「スポーツマネージメント」

【原作/脚本】
脚本:福田靖

Sponsored Link

大河ドラマ

鎌倉殿の13人

NHK(日曜20時)
2022年1月9日放送

【キャスト】
小栗旬(主演)、小池栄子、片岡愛之助、松平健、佐藤二朗、中川大志、小泉孝太郎、南沙良、野添義弘、杉本哲太、山本耕史、横田栄司、辻萬長、宮澤エマ、阿南健治、坂東彌十郎、金子大地、新納慎也、迫田孝也、栗原英雄、菅田将暉、小林隆、中村獅童、宮沢りえ、大泉洋、田中泯、江口のりこ、八嶋智人、佐藤B作、鈴木京香、市川染五郎、高岸宏行/ティモンディ、堀内敬子、矢柴俊博、梶原善、草笛光子、青木崇高、秋元才加、山崎一、岡本信人、市川猿之助、竹財輝之助、坪倉由幸/我が家、山口馬木也、國村隼

【あらすじ】
華やかな源平合戦、その後鎌倉幕府誕生を背景に権力の座を巡る男たち女たちの駆け引き。源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした男 二代執権・北条義時。野心とは無縁だった若者は、いかにして武士の頂点に上り詰めたのか。
平家隆盛の世、北条義時は伊豆の弱小豪族の次男坊に過ぎなかった。だが流罪人・源頼朝と姉・政子の結婚をきっかけに運命の歯車は回り始める。

【原作/脚本】
作:三谷幸喜

朝ドラ

ちむどんどん

2022年度前期放送 連続テレビ小説

NHK(午前8時)
4月11日放送開始

【キャスト】
黒島結菜(主演)、仲間由紀恵、大森南朋、竜星涼、川口春奈、上白石萌歌、石丸謙二郎、前田公輝、山田裕貴、山路和弘、渡辺大知、きゃんひとみ、あめくみちこ、川田広樹、片桐はいり、戸次重幸、宮沢氷魚、原田美枝子、高嶋政伸、井之脇海、飯豊まりえ、山中崇、中原丈雄、佐津川愛美、片岡鶴太郎、長野里美、志ぃさー(藤木勇人)

ジョン・カビラ(語り)

【あらすじ】
主人公は、沖縄本島北部、「やんばる地方」のひなびた村の農家に生まれ育つ。四人兄妹の次女で、兄、姉、妹がいる。幼いころからのんきでマイペースだが、いさぎよくまっすぐで喜怒哀楽のはっきりした性格。小学生のころに父をなくし、働く母を支えるために一家の「料理担当」に。一度だけ食べた西洋料理のきらびやかな魅力にとりつかれ、やがて料理人を目指して東京へと旅立っていく。

【原作/脚本】
作:羽原大介

Sponsored Link